料理一覧 肉類 鶏むね肉 鶏肉

食がすすむ!鶏むね肉の旨辛チキン

食がすすむ!鶏むね肉の旨辛チキン

今回は「食がすすむ!鶏むね肉の旨辛チキン」を作りました。

鶏むね肉をピリ辛のたれで絡めてガツンと食べたい日におすすめ♪

淡白な鶏むね肉を下処理でしっとり仕上げにして、旨辛だれと絡めてしっかりした味に仕上げる

レシピの工程は流れで完成まで行けるのでパパッと作れる料理になっています

ぜひお試しください

レシピの流れ

  • 鶏むね肉を観音開きにして一口サイズに切る
  • 下味をつけて置いておく
  • 片栗粉をまぶして焼き目をつける
  • 鶏むね肉を一旦お皿へ移す
  • 旨辛だれをふつふつするまで加熱する
  • 鶏むね肉とたれを和える
  • 出来上がり!!

材料

鶏むね肉1枚(約200g)
◆鶏むね肉下味用調味料
砂糖小さじ1
料理酒小さじ1
塩コショウ少々
◆合わせ調味料
コチュジャン大さじ1
ケチャップ大さじ1
砂糖小さじ1
みりん小さじ2
ごま油小さじ2
◆鶏むね肉焼き上げ用
サラダ油大さじ2
※鶏むね肉のグラム数はレシピで使用したものを表記しています。大きさの目安としてお使いください。

レシピ

ステップ1

鶏むね肉1枚(約200g)を用意する。皮と黄色い脂肪を取り除き、観音開きにする。

鶏むね肉200gを用意する
鶏むね肉を観音開きにした後

鶏むね肉の火の通りを一様にするレシピ♪
鶏むね肉を観音開きすることで鶏むね肉に火を通した時に均一に火が入ります。もし厚さが極端に違うところがあると火の通っていないところに時間をかけて肉厚が薄いところが加熱されすぎてパサパサ食感になってしまいます。

観音開きを成功させるレシピ♪
鶏むね肉を冷凍保存している方へ。解凍が完全にされていないと左右に包丁を入れて開くときに広がってくれなく観音開きがうまくいかない場合が多いので鶏むね肉を使う前日に冷蔵庫へ移動させることを忘れないようにしましょう。

ステップ2

鶏むね肉を一口大の大きさに切る、袋に入れる

鶏むね肉を縦に半分に切る
鶏むね肉を幅1cmほどに切ってスティック状にする
鶏むね肉をビニール袋に入れる

食べやすいようにスティック状にしました。サイコロ状でもいいですが一口が小さくなってしまいます。食べた時に食べ応えもありますがお弁当にも詰めやすい形ということでスティック状にしました。

ステップ3

砂糖小さじ1・料理酒小さじ1・塩コショウをまぶしてなじませておく

鶏むね肉に砂糖をまぶす
コショウなどの調味料も入れる
揉みこみなじませる

鶏むね肉にしっとり感を持たせるレシピ♪
鶏むね肉に下味をつけるときに砂糖を入れてから漬け込みます。タンパク質と水分をくっつける役割をしてくれるので食べた時にパサつく食感がなくしっとりした食感で食べることができます。

ステップ4

ステップ3の鶏むね肉をなじませている間に、コチュジャン大さじ1・ケチャップ大さじ1・砂糖小さじ1・みりん小さじ2・ごま油小さじ2を混ぜ合わせておく

調味料を合わせる
調味料をかき混ぜておく

ステップ5

袋に片栗粉を入れる。鶏むね肉をひとつづつ入れてシェイクして片栗粉をまぶす

ビニール袋に入った鶏むね肉に片栗粉をまぶす
ビニール袋に鶏むね肉を入れる

鶏むね肉の食感を柔らかくするレシピ♪
鶏むね肉に片栗粉をまぶすことでたれが絡まりやすくうまみを感じやすくする効果もありますが、鶏むね肉を片栗粉でコーティングすると焼いているときに出る水分やうまみを片栗粉が防いでくれるのでそれらを保ちつつ仕上げてくれます。

ステップ6

フライパンにサラダ油大さじ2をひいて、ステップ5の鶏むね肉を並べる。

フライパンにサラダ油をひいて片栗粉をまぶした鶏むね肉を並べる

片栗粉がフライパン上の油をある程度吸ってしまうので多めの油を入れてフライパンにくっつかないように炒めましょう。また油が少々多めで焼き上げることで唐揚げのように片栗粉の薄衣がサクサクした食感にしてくれるので出来立てはサクサクしっとりした食感でいただけます

ステップ7

火力は弱火~中火にして片面約3分加熱して鶏むね肉の両面に焼き目を付ける

鶏むね肉に焼き目をつける。片面3分ずつ

片面3分ずつ加熱をして鶏むね肉の中まで火を通していきましょう。衣が焦げそうになってしまいそうだったら濡れ布巾にフライパンを置いて一旦温度を下げて弱火で加熱をしてじっくり中に火を通していきましょう

ステップ8

ステップ7の鶏むね肉をいったんお皿へ移す。フライパンへステップ4の合わせ調味料を入れてふつふつするまで加熱する。

フライパンに合わせ調味料を入れる
合わせ調味料がふつふつするまで加熱する

旨辛たれをおいしくするレシピ♪
たれはしっかり加熱しましょう。でも焦げないように慎重に。たれの中にケチャップが入っています。ケチャップはしっかり火を入れることで酸味が甘みに代わるのでふつふつとたれがするまで加熱をして甘辛だれをおいしくしていきましょう。

ステップ9

鶏むね肉を加えて調味料と和えたら出来上がり。

鶏むね肉を合わせ調味料の中に入れる
混ぜ合わせたら出来上がり

最後は和えるだけです。鶏むね肉が十分加熱されていたら火を止めて和えても構いません。

レシピのコツ・ポイントおさらい

  • 鶏むね肉の観音開きは火の通りを一様にして焼きすぎ防止の効果があります。焼きすぎると鶏むね肉がパサパサになってしまうので観音開きはぜひしていただきたいです
  • 鶏むね肉の下味に砂糖を入れることで鶏むね肉を食べた時にしっとりした食感にしてくれる効果があります。
  • 片栗粉をまぶすことで鶏むね肉の持つ水分とうまみを閉じ込めてくれるので食べた時にしっとりした食感にしてくれます。また片栗粉の薄衣がたれを絡みやすくしてくれるのでおいしさを感じやすくしてくれます。
  • 旨辛だれはふつふつするまでしっかり加熱をしましょう。ケチャップの酸味は加熱することで甘みに変わってくれるのでたれをしっかり加熱することで味が安定します

おすすめ調味料・料理ツール

フライパンに炒めた食材がこびりつくのをやめたい・弱火~中火でじっくり中まで火を通したい
セラミックコートフライパンを使い始めて約2年最初に買ったフライパンはすぐにこびりつくようになってしまいましたが今ではこのセラミックコートで落ち着いています♪

鶏むね肉を使ったおすすめレシピ

食がすすむ!鶏むね肉の旨辛チキン

料理一覧 肉類 鶏むね肉 鶏肉

2020/6/28

食がすすむ!鶏むね肉の旨辛チキン

目次材料レシピ鶏むね肉1枚(約200g)を用意する。皮と黄色い脂肪を取り除き、観音開きにする。鶏むね肉を一口大の大きさに切る、袋に入れる砂糖小さじ1・料理酒小さじ1・塩コショウをまぶしてなじませておくステップ3の鶏むね肉をなじませている間に、コチュジャン大さじ1・ケチャップ大さじ1・砂糖小さじ1・みりん小さじ2・ごま油小さじ2を混ぜ合わせておく袋に片栗粉を入れる。鶏むね肉をひとつづつ入れてシェイクして片栗粉をまぶすフライパンにサラダ油大さじ2をひいて、ステップ5の鶏むね肉を並べる。火力は弱火~中火にして片 ...

ReadMore

大根 料理一覧 秋・冬野菜 肉類 鶏むね肉 鶏肉

2020/6/28

鶏むね肉ステーキ 大根おろしにんにくソースがけ

目次材料レシピ鳥むね肉1枚を縦におく。肉の厚さが大きいところを中心にして縦に切り込みを入れる。中心から左右に切り開いて鳥むね肉の厚さを均等にするフォークで鳥むね肉を刺す。両面にまんべんなく刺す塩小さじ1/2・砂糖小さじ1/2・黒胡椒多めに振りかける。手で両面にしっかりなじませて5分~10分置いておくフライパンにオリーブオイル大さじ2を入れます。鳥むね肉の皮を手で伸ばしてから皮目をしたにして置きます。火力は弱火で皮目を15分焼いていきます。裏返して火力はそのままで箸を押し付けて焼き色を付けていけますアルミホ ...

ReadMore

たけのこ 料理一覧 春野菜 肉類 鶏むね肉

2020/5/20

白だし香る!鶏むね肉とタケノコの旨味炒め

目次材料作り方タケノコの水煮1個をくし切りにする鶏むね肉1枚を用意。皮と白い脂肪を取り除く鶏むね肉をそぎ切りにする袋に鶏むね肉・砂糖小さじ1・料理酒小さじ1・お酢小さじ1を入れる。10分置いておく片栗粉大さじ1を入れて鶏むね肉にまぶすフライパンにサラダ油大さじ1を入れる。鶏むね肉の両面を弱火~中火でほんのり焼き目がつくまで焼く。裏返して弱火で2分加熱するタケノコを入れてさっと炒め合わせた後キッチンペーパーで脂をふき取る。火を止める。白だし大さじ3・みりん大さじ1・しょうがチューブ2cmを入れて混ぜ合わせて ...

ReadMore

料理一覧 肉類 鶏むね肉 鶏肉

2020/6/28

やわらか!しっとり!鶏むね肉の塩麴バンバンジー

目次材料レシピ鶏むね肉1枚(約260g)の皮と白い脂肪を取り除きます。鶏むね肉を縦におきます。縦に切り目を入れます。切り目の深さは鶏むね肉の最も薄い厚さまでです!左右に包丁を入れて厚さを均等にする鶏むね肉をフォークで刺す。両面に全体に行うラップ二重に重ねてを広げる。鶏むね肉を置いて塩麴(200gに対して大さじ2)をすりこむ。料理酒・砂糖各小さじ1をまぶしてラップを包む。さらにアルミホイルで包み、冷蔵庫で30分置く沸騰したお湯を用意する。鶏むね肉を入れてとろ火で30分加熱する。鶏むね肉が浮いてくるので重しを ...

ReadMore

サクサク!柔らかスティック鶏むね肉甘辛仕立て

料理一覧 肉類 鶏むね肉 鶏肉

2020/6/28

サクサク!柔らかスティック鶏むね肉甘辛仕立て

目次材料作り方鶏むね肉1枚(g)を観音開きする鶏むね肉を棒状に切り分けていくポリ袋に鶏むね肉を入れて料理酒小さじ1・砂糖小さじ1・お酢小さじ1・塩小さじ1/5を入れて揉みこむ。10分つけておく袋に小麦粉大さじ1を入れる。鶏むね肉1切ずつ袋に入れて小麦粉をまぶしてフライパンに並べるフライパンにサラダ油大さじ1.5を入れる。中火で両面焼き目がつくまで加熱する。余分な油をふき取る。醤油・みりん各大さじ1.5・砂糖・料理酒各大さじ1を入れてとろみがつくまで加熱。【終わり】白ごま(好きなだけ)を振りかけて出来上がり ...

ReadMore

\この記事どうでしたか?/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まいだん

初めまして!まいだんです! 妊娠を機に料理の大切さを再確認。 栄養を考えたレシピと工程がわかりやすいレシピを発信しています

-料理一覧, 肉類, 鶏むね肉, 鶏肉

© 2020 毎日のお弁当レシピ Powered by AFFINGER5