ちくわ 料理一覧 肉類 豚ひき肉 豚肉 魚介類

レンチン!蒸し器いらず!ちくわしゅうまい

レンチン!蒸し器いらず!ちくわしゅうまい

今回は「レンチン!蒸し器いらず!ちくわしゅうまい」を作りました。

ちくわとひき肉のコラボで食べ応えのある一品になっています。

食卓の一品にもおすすめ!子供も好きな味ですしお酒のおつまみにもなります。

またお弁当にいれても彩もいいですし見た目もよくなるのでおすすめです。

冷凍保存は解凍後に食感の変化があまりないため作り置きをして一品足したいときに出すこともできます。

様々なシーンで活躍してくれる料理です

ぜひお試しください^^

レシピの流れ

◆ちくわを3等分にします

◆豚ひき肉にねばりがでるまでこねる

◆みじん切りにしたたまねぎと調味料を加えて手早くこねる

◆ポリ袋にハサミで穴をあける

◆ちくわに注入する

◆電子レンジで加熱

◆できあがり^^

材料

ちくわ5本
豚ひき肉80g
小さじ1/5
たまねぎ1/2個(40g)
しょうがチューブ2cm
片栗粉大さじ1

作り方

ステップ1

ちくわ5本を3等分に切ります。

ちくわ 下ごしらえ
ちくわ5本を使います
ちくわ 下ごしらえ
3等分にする

ステップ2

豚挽き肉(約80g)をポリ袋に入れます。塩小さじ1/5入れて揉みこみます。

豚ひき肉 こねる
豚挽き肉80gを使います
豚ひき肉 こねる
豚ひき肉と塩をポリ袋でこねた後

豚ひき肉は直前まで冷蔵庫に入れておきましょう
塩を入れることでお肉のたんぱく質がすぐ固まるのでうまみを閉じこみやすくなるのでここで入れましょう^^

だん

◆お肉冷えた状態でこねる
常温でこねると手の温度でうまみが溶けだしてしまうので直前まで冷蔵庫に入った豚ひき肉を使いましょう^^

ステップ3

たまねぎ1/2個(約40g)をみじん切りにします。たまねぎ・しょうがチューブ2cm・片栗粉小さじ1をポリ袋に入れてさっと揉みこむ

たまねぎをみじんぎり
たまねぎをポリ袋に入れる
だん

◆さっと揉みこむ
手の温度が伝わってしまわないようにさっと揉みこみましょう。
豚ひき肉の粘りが先ほどつけたのでここは揉みこむ必要ないです^^

ステップ4

袋に穴をあけてちくわに肉ダネを注入します。タッパーに入れて電子レンジ600Wで3分加熱してできあがり

ちくわの穴よりも小さい穴をハサミでポリ袋にあけて注入していきます。
片方を指で押さえて注入すると中に隙間なく入れることができますよ~^^

だん

◆ポリ袋はちくわの穴よりも小さい穴をあける

お疲れさまでした。
ポリ袋の穴を大きく開けてしまって最初失敗しました。ちくわに肉ダネが入っていかずがっかり^^;
ポリ袋の穴を小さくしてチャレンジ!穴に入っていくけどちくわの中で隙間が出てしまった。
ちくわの穴をゆびでふさいでから注入して隙間なく注入することができました^^
コツをつかめばパパっと簡単にできたのでみなさんもぜひお試しください。

コツ・ポイントのおさらい

◆豚ひき肉を揉みこむときは冷蔵庫から出してすぐ揉みこむ

◆たまねぎと調味料を入れた後はさっと揉みこむ

◆ポリ袋の穴はちくわの穴よりも小さくする

保存方法 長期保存したい方は冷凍保存がおすすめ

冷蔵保存 期間:2日~3日

昨晩に作っておいて冷蔵庫へ入れる。お弁当に入れるだけの状態にすると楽ですよ^^

◆すぐ食べる方
1 粗熱を取る
2 タッパーにふたをして冷蔵庫へ入れる

◆2日~3日の間に食べる方
1 粗熱をとる
2 ラップの上に「ちくわしゅうまい」を乗せる
3 ラップに包む
4 冷蔵庫へ入れる

だん

◆ラップでなるべく空気と遮断する
酸化を抑えることで味の劣化を抑えることができます

冷凍保存 期間:2週間

一度に大量に作れるので作り置きに最適です。冷凍保存して食卓やお弁当の一品にぱぱっと出せるのでおすすめです

◆長期保存や大量消費した場合
1 粗熱をとる
2 ラップの上に「ちくわしゅうまい」を乗せる
3 ラップに包む
4 冷凍用保存袋に入れて空気を抜く
5 冷凍庫へ入れる

「豚肉」 疲労回復に効果的

◆疲労回復
 「ビタミンB1」の効果
疲労を感じるときは体の中で炭水化物などを代謝してエネルギーにできていないときにおこります。ビタミンB1は炭水化物の代謝を促進する効果があるため疲労回復につながります。白米など主食を多く食べる方やスポーツをする方などは特に意識して摂取していきたいですね。玉ねぎやネギと一緒に食べるとビタミンB1を効率的に吸収できるので合わせて摂取していきたい食材です。

豚ひき肉を使ったおすすめレシピ

しょうが なす 夏野菜 料理一覧 肉類 豚ひき肉 豚肉 通年野菜

2020/5/30

ごはんのお供!しょうが香るなすとひき肉の佃煮

目次材料レシピなす2本を用意します。水洗いをしてヘタを切り落とします。なすを粗みじん切りにします。なすを半分に切ってから3等分にして1cm幅で切っていきます。粗みじんにしたなすを耐熱容器に入れてサラダ油大さじ1を入れます。なすと油を混ぜ合わせたらラップをふんわりかけて電子レンジ600Wで2分加熱します。しょうが1/2(50g)を用意。鮮度のいいしょうがであれば皮付きのままみじん切りにします。お湯の中にひき肉100gを入れます。ひき肉をそぼろ状になるようにかき混ぜてお肉の色が変わったらすぐざるに引き上げて流 ...

ReadMore

なす 夏野菜 大葉 料理一覧 肉類 豚ひき肉 豚肉

2020/5/22

とろとろ!ジューシーナスのはさみ揚げ焼き香味だれがけ

目次材料 2人前レシピナスのへたのひだを切り落とす。縦に半分に切ってから同じ方向に縦に切る。ヘタから余裕をもって切り目をつける大葉3枚をまとめて丸めて細かく刻む。パン粉大さじ2・卵1個・こしょうを用意しておく。ボウルに豚ひき肉130gを入れる。塩小さじ1/5を入れてこねるボウルに大葉・パン粉・こしょう適量・卵1個を入れて材料が混ざるまでさっとこねる肉ダネを少し多めに手に持ちます。俵状にかるく成型します。ナスの断面にのせてナスをぎゅっと抑えます。はみ出した肉ダネを手でとり側面をきれいにしたら断面を下にしてフ ...

ReadMore

夏野菜 大根 大葉 料理一覧 秋・冬野菜 肉類 豚ひき肉 豚肉

2020/5/16

さっぱり!とろ~り!チーズインハンバーグ大根おろしソースがけ

目次材料レシピたまねぎ1個をみじん切りにするひき肉150g・塩小さじ1/5を入れて粘りがでるまでこねる。終わりのサインはボウルの淵に白い脂肪がつくようになったらボウルに卵1個・パン粉大さじ2・牛乳大さじ2・片栗粉大さじ1・玉ねぎを入れてこねていきます。肉ダネの具合で牛乳をいれても生地が成型しやすい硬さでしたら少しずつ加えてください。とろけるチーズを40g用意する。片栗粉を入れたパットを用意する。肉ダネの中にチーズを入れて成型する。隙間ができないように包む。両面に片栗粉をまぶす。フライパンにのせる前にはたい ...

ReadMore

レンチン!蒸し器いらず!ちくわしゅうまい

ちくわ 料理一覧 肉類 豚ひき肉 豚肉 魚介類

2020/5/16

レンチン!蒸し器いらず!ちくわしゅうまい

目次材料作り方ちくわ5本を3等分に切ります。豚挽き肉(約80g)をポリ袋に入れます。塩小さじ1/5入れて揉みこみます。たまねぎ1/2個(約40g)をみじん切りにします。たまねぎ・しょうがチューブ2cm・片栗粉小さじ1をポリ袋に入れてさっと揉みこむ袋に穴をあけてちくわに肉ダネを注入します。タッパーに入れて電子レンジ600Wで3分加熱してできあがり保存方法 長期保存したい方は冷凍保存がおすすめ冷蔵保存 期間:2日~3日冷凍保存 期間:2週間「豚肉」 疲労回復に効果的 今回は「レンチン!蒸し器いらず!ちくわしゅ ...

ReadMore

かりかり!ポテトチーズガレット

じゃがいも 料理一覧 肉類 豚ひき肉 豚肉 通年野菜

2020/5/16

カリカリ!ポテトチーズガレット

目次材料作り方じゃがいも2個(240g)の皮をむきます。細切りにします。じゃがいもを耐熱容器に入れて塩小さじ1/5を入れる。ラップをふんわりかけて電子レンジ600Wで2分加熱する豚ひき肉(約70g)をフライパンで弱火~中火で色が変わるまで炒めますジャガイモを追加してさっと炒める。火力を弱火にして平らなもので上から数回押さえつけて成型する。その後3分(形が固まるまでの目安)弱火のまま加熱するピザ用チーズ(40g)をフライパンに並べます。その上に先ほど加熱していない面を下にして乗せます。弱火で3分加熱(チーズ ...

ReadMore

ちくわを使ったおすすめレシピ

レンチン!蒸し器いらず!ちくわしゅうまい

ちくわ 料理一覧 肉類 豚ひき肉 豚肉 魚介類

2020/5/16

レンチン!蒸し器いらず!ちくわしゅうまい

目次材料作り方ちくわ5本を3等分に切ります。豚挽き肉(約80g)をポリ袋に入れます。塩小さじ1/5入れて揉みこみます。たまねぎ1/2個(約40g)をみじん切りにします。たまねぎ・しょうがチューブ2cm・片栗粉小さじ1をポリ袋に入れてさっと揉みこむ袋に穴をあけてちくわに肉ダネを注入します。タッパーに入れて電子レンジ600Wで3分加熱してできあがり保存方法 長期保存したい方は冷凍保存がおすすめ冷蔵保存 期間:2日~3日冷凍保存 期間:2週間「豚肉」 疲労回復に効果的 今回は「レンチン!蒸し器いらず!ちくわしゅ ...

ReadMore

\この記事どうでしたか?/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まいだん

初めまして!まいだんです! 妊娠を機に料理の大切さを再確認。 栄養を考えたレシピと工程がわかりやすいレシピを発信しています

-ちくわ, 料理一覧, 肉類, 豚ひき肉, 豚肉, 魚介類

© 2020 毎日のお弁当レシピ Powered by AFFINGER5